つうたんさんと服の話

つうたんさん(骨肉腫による下肢障害、20代男性)に、服の工夫・悩み・おすすめ・こだわりについて聞きました。

2020年12月取材

質問:あなたの基本情報を教えてください

骨肉腫による下肢障がいです。階段・坂道・砂利道・砂浜・雪道などが歩きにくいので不便に感じます。また、自転車は立ち漕ぎが出来ないので坂道は必死です。

身長は174cm、通常選ぶ服のサイズはトップスとボトムスともにLサイズ、シューズは26.5cmです。

服の着脱について、ズボンは基本的に座って履きます。上半身は特に不自由なく健常者と同じです。※今回はトップスの紹介はありません。

質問:お気に入りのボトムスアイテムと、その理由を教えてください

着用サイズ L

UNIQLOのウルトラストレッチパンツがお気に入りです。

ベルト要らずでとても履き心地が良いです。私は足が悪い分、出かける準備に時間がかかるため、ベルトを通さずにズボンを履けることはとても助かります。また、素材が伸びやすいので左足首が動かない私にとってはとても履きやすいです。

質問:お気に入りのボトムスアイテムと、その理由を教えてください

着用サイズ L

UNIQLOのウルトラストレッチジーンズもお気に入りです。先ほどと同様の理由になりますが、ベルト要らずでとても履き心地が良いです。

質問:お気に入りのバッグと、その理由を教えてください

Samsoniteのリュックがお気に入りです。

ポケットが沢山あり、荷物も多く入れられるため重宝しています。階段などを使用する際にどうしても手すりを使う時が多いので、両手を空けることができて尚且つ荷物が多く入ることが大事なポイントです。

質問:お気に入りのシューズと、その理由を教えてください

着用サイズ 26.5cm

Reebokのシンプルな白のスニーカーがお気に入りです。

私は左足と右足の長さがかなり違う(左足が短い)ので、歩きやすくするため装具屋さんにお願いして踵を4センチほど底上げしてもらっています。

ちなみに底上げは、ソール部分が平らなものであれば市販のシューズどれでも可能で、私は病院に週1で来てくださる装具屋さんに頼んで底上げしてもらってます。底上げにかかる金額はピン切りですが大体5,000円〜1万円程度が一般的です。

質問:店舗で服を買物する際の工夫を教えてください

立ってボトムスを試着することが難しいため、試着の際は必ず椅子を借りるようにしています。

質問:通販で服を買物する際の工夫を教えてください

実際に試着したり実物を見て服を購入したいので、ネットショッピングはあまり致しません。

質問:服やファッションの情報をどのように収集していますか

webアプリのチラシを見たり、実際にお店に行って情報収集することが多いです。

質問:服に関することで、何か要望や願望はありますか

靴選びについて、私は下肢障がいの関係でサポーターをしているため、通常の足のサイズより1つ大きいサイズを購入します。サイズ調整が難しいため、左右で別々のサイズを購入できるようになったらすごく嬉しいです。

質問:最後に、読者の方にメッセージをお願いします

はじめまして、つうたんと申します。最後まで読んでいただきありがとうございます。また今回このような機会を頂きありがとうございます。

自分は骨肉腫による下肢障がいを持っていて、私生活で不自由だと感じる部分もありますが、毎日楽しく生きています。【本田ベンチ】と言うYouTubeチャンネルで動画も配信しています。病気のことも話している動画もアップしていますので、応援して頂ける方、お時間のある方は是非動画視聴、チャンネル登録を宜しくお願い致します!

YouTubeチャンネル→ https://youtube.com/channel/UCgUt4Ii-s-doAppkv1jDmOg…

SNSもやっているのでそちらのフォローも 宜しくお願い致します。
Twitter @2tan1207, Instagram @kazuyatsukahara, Facebook

おわりに

つうたんさん、ありがとうございました!

記事の感想やつうたんさんに聞いてみたいことなど、どんなことでも構いませんのでお気軽に、ぜひ下のコメント欄に記入お願いします!

※名前はニックネームや無記入でも大丈夫です。また、メールアドレスやサイト名も無記入で大丈夫です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

0

感想や質問を記入する