ハイヒールフラミンゴさんとの座談会

ハイヒールフラミンゴさんは、女性義足ユーザーの思いや悩みや情報を共有し合う、日本で初めてとなる女性義足ユーザーのためのコミュニティです。「義足になっても自分らしく、行けるところではなく、行きたい場所へ行ける」社会の実現を目指し、明るく楽しく前向きに、様々な活動をされている団体です。

今回、Co-wardrobeからの「義足ユーザーの服やファッションの工夫や悩みを教えて欲しい」というお願いに快く応じてくださり、オンライン座談会の場で9名の女性義足ユーザーの方々に、ご自身のお気に入りのボトムスと靴を紹介いただきました。※代表の野間さんはじめ、皆さんとても気さくで優しい方ばかりで、本当にありがとうございました!

他の義足ユーザーの方はもちろんのこと、他の足が不自由な方々、そして健足の方々にも、とても参考になる情報が満載です。ぜひご覧ください。

1. さあらさん(両下腿義足)のお気に入りのスカートと靴

アニエスベーのロングスカートがお気に入りです。

フレアが適度にあり、歩きやすいです。長めなので、あまり義足が目立つことがなく、気楽に着られます。本当は、裏地があれば、生地が義足にまとわりつかずに歩きやすいのですが、これはついてないので、ペチコートをはいて着用しています。

ECCOの靴がお気に入りで、日本ではECCOは高いので、海外に行く時に3足くらいまとめ買いしてます。

私の義足は足部の角度が固定になっているのでフラットシューズしか履けなくて、ヒールが履けないんですね。スカートをはく時など、ヒールを履きたい時もあるのですが履けないんです。

ECCOの靴はほぼフラットなのに、底がしっかりしていて歩きやすいし、また裏にはきっちり凸凹があるので、滑らないのです。かつシンプルなデザインなので、スーツの時も、スカートの時も、ジーンズの時も、様々なシーンで履けるので重宝しています。

2. Eriさん(右大腿義足)のお気に入りのスカートと靴

WEGOのフレアースカートがお気に入りです。

程よいフレアーで歩きやすいですし、生地もしっかりしてるので足にまとわりつかないです。

フェリシモのショートブーツがお気に入りです。

サイドゴアがよく伸びて履き口がものすごく広がるので、義足側も時間かけることなく脱ぎ履きしやすいです。

自分に履きやすい靴かどうかは、実際に試してみないといつも分からないのですが、このショートブーツは通販で見かけて履きやすそうだと感じ、イチかバチかで買ってみたら大成功でした 笑

3. ノリコさん(左下腿義足)のお気に入りのワンピースと靴

真ん中がノリコさん

これはブランド不明ですが、お気に入りのワンピースです。他にもお気に入りのワンピースがいくつかあります。

義足がズレたりすることって結構あるんですね。特に夏場に汗をかいたりすると義足がズレてちょっとしっくりこないな、みたいなことが結構あります。

そういう時は義足を履き直すんですが、出先だと義足を履き直す時はトイレで直すことが多くなります。その際に、スカートの丈が長すぎず、幅もゆとりあるものだと義足調整しやすいので、そういうかたちのワンピースを重宝しています。

NEW balanceのスニーカーがお気に入りです。

紐の横にファスナーがあるためファスナー調整で脱ぎ履きしやすく、軽くて底のクッションもよく歩きやすいです。

靴を履く時に、義足を真っ直ぐ直角に履き口に入れるのは大変なので、斜めに傾けてシュッと入れたいんですね。分かりにくいかな 笑 

このスニーカーはジッパーを開けると、足を斜めに入れられるのでとても履きやすいです。脱ぎ履きする時に紐を結んだり解いたりしないので、紐は飾りですね。あと、踵が硬めの方が私は履きやすいので、その点も気に入っているポイントです。

4. えびちゃん(右大腿義足)のお気に入りのパンツと靴

このスカート見えするパンツがお気に入りです。

横にスリットが入っているので、義足のシルエットが出にくいです。また幅がワイドすぎないので歩きやすいですし、下から義足を脱ぎ履きしやすいので便利です。

私は膝の関節から下が義足です。パンツやスカートの幅がタイト過ぎると足が動かしにくいのは何となく皆さんイメージできるかもしれませんが、一方で幅がワイドすぎても、実は生地が足に絡まったりして足さばきが悪くなり、歩きにくくなってしまいます。

靴はこれがとても履きやすくて歩きやすくて、気に入っています。

靴の甲の部分が硬すぎると窮屈で歩きにくいのですが、この靴はベルトがゴムのマジックテープになっていて、きちんと締められる一方でよく伸びるゴムなので、歩くときに窮屈さがなく、とても歩きやすいです。

5. あやさん(右大腿義足)のお気に入りのスカートと靴

トリイユキさんデザインのDEUXのスカートがお気に入りです。トップスとセットアップで、ワンピース見えするところも気に入っています。

丈が長くビロードのような生地感で、軽いけど風で義足に巻きついても義足の形が浮き上がらないところが気に入っています。

タイトスカートが好きなので、義足でも歩きやすいようお直しでスリットを入れてもらったり、歩きやすそうなものを探すなど、タイトスカートを履けるように普段から工夫しています。

靴は、asicsのべダラがお気に入りです。

私は太腿から下が義足ですが、歩く時の靴のクッションはとても重要です。この靴は、おしゃれなパンプスにスニーカーのような履きやすさが備わっているので、とても重宝しています。

6. もぎちゃん(右大腿義足)のお気に入りのワンピースと靴

歩きやすくて体型がカバーできるので、ワンピースが大好きです。中でも、このJILL STUARTのワンピースは薄い羽織ものが付いていて、重宝しています。

felice ferieの本革のシンプルブーツがお気に入りです。

一昨年に義足の足部をヒール仕様にしました。7cmの高さまでのヒールを履けるようになっていて、足首部分の角度を自分の好きなところで留める仕様です。

そのおかげでヒールを履けるようになったのですが、ブーツも履けるようになりました。むしろヒールよりもブーツの方が歩きやすいです。

念願のブーツが履けるようになったので、最近はブーツをよく履いてます。フラットシューズより足全体を包んでくれるため歩きやすく、このブーツは踵が柔らかくて歩きやすいので重宝しています。

あと余談ですが、義足の足と健足の足では合う靴のサイズが違うので、本当は靴が当たり前にサイズ違いで買えるようになるとありがたいな、と思ってます。

7. みかんさん(右大腿義足)のお気に入りのボトムスと靴

Right-onのPBのようですが、HONEYSUCKLE ROSEというブランドの「nobee」楽伸びポンチテーパードパンツがお気に入りです。

見た目はオフィスに馴染みそうな綺麗めのテーパードパンツなのですが、名前の通り生地がジャージ素材でかなり伸縮性があります。また、裾にはジッパーがついていて、開くと裾口を広げられます。この2点がかなり気に入っているところです。

何故かというと、このボトムスならもしひどく転倒したりして”その場で義足を脱ぎたい!”となった場合に、ズボンを脱がなくても義足を脱ぐことができるからです。

裾口のジッパーを広げると、生地の伸縮性もあって、大腿義足のソケットが出せるくらい広がるんです!

普通のテーパードパンツだと足首が細まっているので、義足を脱ぐためにはズボンも脱いで下着にならないといけませんが、このボトムスなら万が一の時でも着たまま義足の着脱が出来るので安心です。

素材的にジャージみたいなものなので着心地も良く、仕事着として愛用しています。

NIKEのエアマックス95がお気に入りです。名前の通りソールにエアが入っている、NIKEの人気シリーズの1つです。

エアマックスシリーズはその発売された年代によって90、95、97など形がいくつかありますが、私はいちばんエアが分厚い95を愛用しています。

ソールに入っているエアのおかげで、歩く時にクッションが効いて疲れにくいことが、気に入っている理由です。何というか、心なしか弾んで、義足の振り出しが軽やかになる気がするんです。

ただ、シリーズの中で95は厚底でゴツいデザインで、仕事用としては馴染まないので、ショッピングで1日歩く時などプライベートでよく履いています。

あまりゴツい靴が好きではない人は、シンプルでどんなスタイルにも合う90や、女性らしい曲線のデザインの97のシリーズがおすすめです!

どれも人気の形なので、カラーバリエーションが豊富で、おしゃれの面でもとても気に入っています。

8. ミサキさん(右下腿義足)のお気に入りのスカートと靴

数年前に買ったもので商品名は不明ですが、GLOBAL WORKのスカートがお気に入りです。

前側の丈が長く義足が見えない珍しいシルエットなので、通勤時に重宝しています。

asics walkingのペダラの靴がお気に入りです。

足が滑ることによって、義足がズレて大怪我に繋がることもあるので、靴の滑りにくさは義足ユーザーにとって非常に重要です。

雨の日は、ワークマンの靴が滑らないと評判なので怪我防止のためによく履いていましたが、ペダラの靴を見つけてからは、とてもオシャレで滑らないので通勤時にはこちらをよく履いています。

9. チコさん(左大腿義足)のお気に入りのスカートと靴

TOMORROWLAND Ballsey の ナイロンレーヨン アシンメトリー Iラインスカートがお気に入りです。 

このスカートはすごくシンプルなデザインなんですが、前にタックが入っているので義足側の足の動きに干渉せず、歩きやすいです。

股関節の動きや膝の動きを遮らない点ではフレアスカートでも大丈夫と言えますが、このスカートの形は、フレアスカートではボリュームが出てしまう下半身をスッキリ見せてくれるので、とても気に入っています。

素材感もストンとして落ち感もいいので、色違いでライトベージュも持っていて、ともに大活躍しています。

カンペールの黒革のフラットシューズ(写真左)と、同じカンペールの前ジップのハーフブーツがお気に入りです。

フラットシューズは、私の生活に欠かせない靴で、何度買い直したかしたか分からないくらいです。フラットで安定していることと、足の甲をゴムが安定して止めてくれて且つ大きく開口しているので、履きやすいです。

そして可愛さもあるデザインでどんな服とも合わせやすいこともポイントです。黒はカジュアルになりすぎないので、仕事時も重宝しています。色違いもあるので、いろいろと合わせて楽しめます。

前ジップのハーフブーツは、上のフラットシューズと同じソールで、前ジップで踵部分もゴムなので履き口がすごく広がりとても履きやすいです。ずっと横ジップのブーツが履けず悩んでいたので、とてもうれしい出会いでした。

義足を着けて歩くということは、服や靴の選択に制限が出る面もありますが、自分が安心して動ける機能を備えつつ、着てて心地よくなる服や靴に出会えることは、暮らしの楽しみが増えることに繋がりますね。

また余談ですが、レインブーツも私は履けるものがなくて困っていますが、前ジップのレインブーツをどこかのメーカーが作ってくれたら嬉しいです。

おわりに

ハイヒールフラミンゴの皆さま、ありがとうございました!

記事の感想やハイヒールフラミンゴの皆さんに聞いてみたいことなど、どんなことでも構いませんのでお気軽に、ぜひ下のコメント欄に記入お願いします!

0

感想や質問を記入する